環境方針/ワークライフバランス宣言

環境方針

基本理念

大豊産業は、産業用の電気機器・材料、通信機器・材料、土木用資材、計測制御機器を販売する商社として、また、オートメーション設備の設計施工を行うエンジニアリング会社として、環境に与える影響を認識した企業活動、製品・サービスの提供により、地球環境にやさしい企業を目指します。

基本理念

  1. 販売する電気機器・材料、通信機器・材料、土木用資材、計測制御機器の設置・保守サービスや、オートメーション設備の設計施 工などに起因する環境汚染の防止を図ります。
  2. 環境保全及び改善に配慮した電気機器・材料、通信機器・材料、土木用資材、計測制御機器の販売、及びオートメーション設備 の設計施工に関連する情報の提供、製品開発を推進します。
  3. 地球温暖化への配慮、資源の有効利用、廃棄物の削減を推進します。
  4. 環境関連の法律、規制、当社が同意した顧客要求を含むその他の要求事項を遵守します。
  5. この環境方針を達成するため、環境目的・目標を設定し、継続的に運用します。
  6. この環境方針、環境目的・目標を定期的に見直し、必要に応じて改訂します。
  7. この環境方針を全社員へ周知するとともに、一般にも開示します。

2007年4月1日
大豊産業株式会社
代表取締役社長 乾 篤之

新エネルギー関連事業

ワーク・ライフ・バランス宣言

これからの日本では少子高齢化が進み労働力不足の深刻化が懸念される中、企業としては「仕事と家庭の両立」が図られ、社員がワクワクして仕事ができる職場環境を整える必要性が高まっています。

大豊産業では、平成20年度より優秀な人材の確保と育成を目指し、「仕事と家庭の両立」とりわけ仕事と育児・介護を両立できることを最優先課題として考え、諸制度の改定や職場風土・職場環境の改善を計画的に取り組んできました。

この度、第1期「一般事業主行動計画」で掲げていた目標を全て達成しましたので、計画期間2013年10月31日までを2011年7月31日に繰り上げるとともに、今後は、第2期「一般事業主行動計画」を策定し取り組んでまいります。

社員が安心して働け、会社に誇りと信頼を寄せる企業であることが、社員の幸福につながり、さらには雇用を創出することで地域社会への貢献にもつながることを実現すべく、ここに「ワーク・ライフ・バランス宣言」をいたします。

2011年7月12日
大豊産業株式会社
代表取締役社長 乾 篤之


CONTACT

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

>メールでのお問い合わせ

大豊産業株式会社〒760-0023 香川県高松市寿町1丁目1番12号パシフィックシティ高松ビル9階